社員とともに

サトーグループでは付加価値を生み出す源泉は人であることを認識し、「社員が財産」という視点に立っています。人間性と多様性を尊重し、人財の確保、配置、育成、評価、処遇などの対策を進めています。

人事方針

わたしたちは付加価値を生み出す源泉は人であることを認識し、「社員が財産」という視点に立ちます。

人財育成

「玉石混交」をモットーに採用し、人格・個性を尊重して「人財」を育てます。

サトーグループの健康経営

社員の健康を第一とする風土の醸成と、皆が幸せで働きやすい会社づくりに取り組んでいます。

働きやすい職場づくり

すべての従業員が、仕事と私生活のバランスを取った働き方ができることを目指しています。

ダイバーシティの推進

サトーグループが推進するダイバーシティをご紹介します。

ページの先頭へ